ベトナム・日本
マッチングアプリ

今すぐかんたん無料登録!

※登録に人種・国籍は問いません

18歳以上なので、 利用規約
およびプライバシーポリシーに同意して

今すぐ新規登録


有名YouTuberに「アイシテ」が紹介されました!


ゲンキジャパン

ベトナムくん

ゆとりモンスターズ

クイチャンネル

ベトナム人女性に聞いた理想の日本人男性像

アイシテの簡単ステップ

How to Use

  • Step01

    気になるお相手を見つけます

    写真やプロフィールを見て気になるお相手を探しましょう。検索機能を使って理想のお相手を探す事もできます。

  • Step02

    プロフィールを見て『いいね!』をします

    気になるお相手が見つかったら積極的に『いいね!』を押してみましょう。そこから新しい恋が始まるかも!?

  • Step03

    メッセージでお互いの事をもっと知ろう

    お互い『いいね!』をするとマッチングが成立。メッセージ機能でお互いの距離がグッと近くなります。

アイシテの特徴

Feature

  • 日本初!ベトナム人女性と 日本人男性のマッチングサイト

    美人大国ベトナム人女性登録率98%の
    恋愛マッチングアプリ

    『アイシテ』は日本在住のベトナム人女性と日本人男性に大人気のマッチングアプリです。

    ※登録に人種・国籍は問いません

  • 自動翻訳機能付きで安心メッセージ!

    ベトナム語自動翻訳機能付きで安心メッセージ

    ベトナム人女性に人気の理由!メッセージにはベトナム語自動翻訳機能が付いていてお二人の会話を
    サポートします。

  • 利用者数ぞくぞく増えています!

    利用者数ぞくぞく増えています!

    アイシテは毎日沢山のお客様にご登録頂いています。今日もまた新しい出会いがあるかも!?

アイシテコラム

Column

  • ベトナム人にとってNGな食べ物とは

    友人や知人にベトナムの方がいると一緒に御飯を食べたり、家に招くこともあると思います。そんな時ベトナム人にとってNGな食べ物を少し知っておくと 安心して食事をしてもらえるでしょう。 ここではベトナム人の苦手な食べ物をご紹介します。   ベトナム人が苦手な食べ物①:生卵 ベトナムでは、鶏肉と卵は日常的な食材ですが、生卵に関しては避けられています。 生卵が苦手な理由 ベトナムのスーパーでも日本と同様にパック入りの卵が売られていますが、生卵として食べるのは一般的ではありません。これは、ベトナムの卵の消費期限が長く、保管状態が不安定なためです。そのため、古くなった卵で食中毒が発生することもあり、生卵に対する抵抗感が強い傾向です。 卵の調理法 ベトナム人は卵が好きですが、調理法が異なります。目玉焼きをパンやご飯にのせて食べることが一般的で、多くの油で揚げてしっかり火を通すのが特徴です。また、卵焼きはベトナムでは珍しく、その美しい見た目に感動する人が多いです。 ベトナム人が苦手な食べ物②:お寿司 個人差はありますが、日本スタイルのお寿司を苦手とするベトナム人もいます。 ベトナムにおけるお寿司文化 お寿司はベトナムの飲食店で広く受け入れられており、パーティーなどでも大容量のお寿司セットが人気です。しかし、ベトナムのお寿司は日本のものとは異なり、まぐろとサーモン以外の生魚は使われず、エビも茹でたもののみです。人気のネタにはアボカドやチーズ、カニカマが含まれ、醤油ではなくマヨネーズやチリソースをつけて食べます。天ぷら寿司も人気です。 生魚への抵抗感 生魚のお寿司を好むベトナム人もいますが、火を通していないものを避ける人もいます。事前に確認することが大切です。 ベトナム人が苦手な食べ物③:カレーライス ベトナムにはカレーを食べる文化がありますが、日本のカレーとは味も食感も異なり、苦手とする人が多いです。 ベトナムのカレー ベトナムのカレーは黄色っぽく、甘くてサラサラしています。ココナッツミルクが入っており、スープカレーのような食感です。鶏肉や茹でたエビ、イカが使われ、フランスパンと一緒に食べることが一般的です。 日本のカレーへ一工夫 大人数で食事をする際には、辛さを控えた甘口のカレーを提供することが重要です。ベトナム人は甘い味付けを好むため、甘口カレーに鶏肉を使うと親しみやすい味になります。 ベトナム人が苦手な食べ物④:羊羹 ベトナムでは餡子が好まれますが、羊羹は要注意です。 ベトナムの餡子スイーツ ベトナムでは月餅が有名で、家族や友人と分け合って食べる習慣があります。ベトナムの餡子はさっぱりとしており、甘すぎない味が好まれます。 羊羹の甘さと食感 羊羹はベトナム人にとって非常に甘く感じられ、寒天の食感も好まれません。羊羹を贈るなら、水羊羹の方が受け入れられやすいでしょう。 まとめ ベトナム人は新しい味に対する警戒心が強い傾向ですが、長く住んでいると徐々に日本の食生活に慣れていきます 最初は苦手な食べ物を理解しつつ、少しずつ食べ物の幅を広げることで、日本の食文化に馴染んでいくでしょう。  

  • ベトナムのファッションの流行について

    ベトナムの代表的なファッションといえば女性であればアオザイが思いつくかと思います。 私達日本人もファッションには敏感で海外で流行したものを取り入れたりとサイクルがとても早いジャンルです。 ベトナム国内のファッションに対する意識 では、ベトナムはどうでしょう。実はベトナム国民の美意識も年々高まってきています。 英国のグローバル市場調査会社MINTELによると、ベトナムの化粧品市場はすでに約23億米ドルに達していると言われています。一方、米国のNIELSENの調査によれば、ベトナムの消費者の化粧品への支出はタイと比較すると約1/4に過ぎず、さらなる成長の可能性が期待されています。 こうした市場拡大だけでなく、近年では多様化も進んでいます。 ベトナムのファッションについては、新品や高級感を重視する人が多い傾向がありますが、最近では若者を中心にビンテージやレトロなスタイルが流行してきています。 その一例として、ベトナムのスニーカーブランド「ANANAS」が挙げられます。ANANASは、自社で10店舗を運営しており、手頃な価格設定で10代・20代の若者に人気があります。特に2019年に発表された「Vintas Saigon 1980s」というラインナップは、その名前の通り、1980年代のサイゴン(ホーチミン市の旧称)をテーマにしています。 Z世代をメインターゲットとするこのブランドは、レトロなイメージが魅力的と感じられているようです。同様に、「Cong Ca Phe」というカフェチェーンも、1980年代前後のハノイの雰囲気を持つ内装で多くの若者を惹きつけています。 このカフェチェーンは、ベトナム全国に60店舗を展開し、韓国やマレーシアにも進出しています。 古着屋ヴィンテージなどレトロな志向も人気に? ベトナムでは、これまで古着屋があまり見られなかったのですが、最近では都市部のおしゃれな若者をターゲットにした古着屋の広告が、インスタグラムなどでよく見かけられます。 若者たちは、サステナビリティーを意識して「古着を買うことがかっこいい」と感じているようです。日本でも、若者の間で1980年代のDCファッションの反動として1990年代に古着ブームがありましたが、ベトナムでも似たようなことが起こるかもしれません。 ベトナムでは、BTSやBLACKPINKなどの韓国アイドルグループが人気で、ファッションにも大きな影響を与えています。この現象は、単なるレトロ志向のブームというよりも、美意識が多様化し、各人のセンスで選択できる幅が広がったことを示しているようです。 SNSが流行を加速させる要因の1つに また、情報の流れが速くなったことも影響しています。ベトナムには6,000万のFACEBOOKアカウントが存在し、SNSの影響が強いですが、それに加えて最近ではNETFLIXやSpotifyなどの外資系サブスクリプションサービスも浸透しています。 感度の高い若者たちは、ハリウッド映画や韓国ドラマをリアルタイムで楽しんでおり、海外トレンド情報の影響を受けやすいです。これが、ファッションや美容関連市場に大きな影響を与えています。 このように、ベトナムでは経済成長とともに消費者の趣向が多様化しており、今後もこの傾向が続くと考えられます。ベトナム市場で商品やサービスを展開する場合、以前よりも綿密な情報収集と正確な市場動向の把握が重要になるでしょう。

  • ベトナム人に英語は通じる?ベトナム人の英語力とは

    ベトナム国内の英語教育 最近のベトナムでは、英語の教育に重点を置いています。2011年から、ベトナムの小学校では3年生から英語が必修科目とされています。特に、ハノイやホーチミンなどの大都市では、日本の「塾」や「英会話学校」に相当する多くの英語教育機関が目立っており、その国際化の波が強まっていることがわかります。 これは、国際ビジネスや貿易分野で活躍し、より高い給与を得る機会が増えることによるものです。ベトナム経済は急速に成長していますが、国内経済は依然として一次産業が中心です。国際的なつながりを持つことで、給与面での大きな差が生じています。 また、外資系企業での仕事には、国内企業と比べて2〜3倍の給与が期待できるため、英語教育への注力は日本以上に高まっています。 訛りはある? 非ネイティブ話者にとって、英語の発音はしばしば難題です。特に強い訛りは、時にコミュニケーションを妨げる要因になることがあります。 日本人とベトナム人の英語発音は異なりますが、ベトナム人の英語が日本人にとって聞き取りやすいかどうかは一概に言えません。日本語の母音や子音が日本人の英語発音に影響を与えるように、ベトナム語もまた、ベトナム人の英語発音に影響を与えます。 一般に、日本人はベトナム人の英語発音を聞き取りづらく感じることがあります。これは、特に単語の末尾の音がはっきりと発音されないためです。東南アジアの言語、特にベトナム語では、単語の末尾にくる「末子音」の使い方が日本語とは異なります。これらの音はs/d/t/kなどで区別され、ベトナム人にとっては聞き分けが容易ですが、日本人には判別が難しいことがあります。 例えば、「Facebook」という単語をベトナム人が発音すると、日本人の耳には「フェイ・ブッ」と聞こえることがあります。このような発音の違いに慣れるまでは、互いの英語を理解し合うのが難しい場合もあるようです。 他国への留学の状況 ベトナムからの留学生の数は近年増加しており、迅速な言語習得手段として留学が選ばれています。教育訓練省の2019年のデータによると、ベトナムからの留学生は約13万人に上ります。 これらの留学生の多くが選んでいる国の内訳は次の通りです   ・日本が最も人気で、約38,000人(全体の約29.2%)が留学しています ・オーストラリアには約31,000人(約23.8%)が留学 ・アメリカは約28,000人(約21.5%) ・中国への留学生は約13,000人(約10.0%) ・イギリスは約11,000人(約8.4%)   これらのデータから、日本が最も人気の留学先であることがわかります。しかし、英語圏の国々(オーストラリア、アメリカ、イギリス)への留学生を合わせると、全体の約42.2%を占め、英語圏への留学の人気が非常に高いことが明らかになります。 日本との比較について EF英語能力指数は、世界各国の英語力を評価するための指標です。この指数では、参加国を4つのカテゴリーに分けて順位付けを行っています。 このランキングによると、ベトナムの英語力はかなり高いと評価されています。ベトナムは全体で111カ国中60位にランクインしており、アジアの24カ国中では7位となっています。これは、日本の英語力と比較すると顕著です。日本は全体で80位、アジアでは14位となっているため、現時点でベトナムの英語力が日本よりも高いとされています。 この結果は、ベトナムで英語教育に力を入れていることの成果が反映されていると考えられます。また、ベトナム人が留学を積極的に行っていることも、この高い英語力の背景にあるかもしれません。

  • ベトナム人の方への出産祝いは何がよい?

    「ベトナム人の方に出産祝いを渡したいが、何を渡せばよいかわからない」 「知らずにベトナムで縁起の悪いものを渡してしまうのが怖い」と悩んでいませんか。 この記事ではベトナム人の方に出産祝いにオススメのものと渡してはいけない縁起の悪いものをご紹介します。 ベトナム人の出産祝いにオススメのもの   ここでは、ベトナム人の出産祝いにオススメのものを紹介します。 現金 何を渡そうか悩んだ時は現金がオススメです。現金はもらった方が使い道に困らないからです。人によって欲しいものは異なるため、現金を渡して好きなものを買ってもらうと良いでしょう。 出産祝いで現金を包む際の相場 出産祝いの金額は相手との関係によって左右します。以下を参考に金額を決めましょう。 自分の子供の場合:3万円 兄弟姉妹の場合:1〜3万円 親戚の場合:5千円 友人の場合:5千円 会社の上司の場合:5千円 会社の同僚や部下の場合:5千円以下 部署内でまとめて包む場合:1人500〜千円 出産祝いで現金を包む時の注意点 注意点は以下の通りです。 出産後に渡す 新札を用意する 肖像画が見える向きで封筒に入れる ご祝儀袋には黒い墨を使って毛筆で書く お返しは不要だと伝える 4や9など不吉な数字を使わない このように出産祝いを渡す時はいくつかのマナーがありますので気をつけてください。 商品券やギフト券 現金を渡すのは生々しくて気が引けると感じた時は商品券やギフト券がオススメです。近くの百貨店の商品券やショッピングモールのギフト券など使いやすいお店の金券を用意しましょう。ベビー用品を販売しているお店を選ぶなどの配慮をすると、商品券を受け取った方も喜んでくれます。 ベビー用品 お金や金券ではなく、ものを渡したい場合はベビー用品が良いでしょう。プレゼントにぴったりなベビー用品は以下の通りです。 おむつ よだれかけ ベビー服 カタログギフト ものをあげたいけど、迷惑になってしまうものを渡したくないと思った時はカタログギフトがオススメです。カタログギフトは欲しいものを選べるため、プレゼントのセンスに不安があっても喜んでもらえます。 出産祝いで避けるべきもの ここでは、出産祝いで避けるべきものをご紹介します。 ハンカチ ハンカチはベトナム語で「困難」をあらわす「Khan」と発音が同じなので避けましょう。ハンカチは涙を拭く姿を連想させ、恋人同士には別れを意味してしまいます。縁起の悪いプレゼントの代表なため、ハンカチは避けましょう。 鏡 鏡は割れてしまうため、縁起が悪いプレゼントとして有名です。渡してしまった夫婦の関係にひびが入ってしまう様子を連想させてしまうため、鏡のプレゼントも避けましょう。 緑茶 緑茶も出産祝いで渡してはいけないプレゼントです。葬式の際に緑茶が使われるため、お祝いの席に用意したり、プレゼントで渡したりしないでください。 悩んだ時はお金を包みましょう ベトナム人の方に出産祝いを何を渡すか悩んだ時はお金を包むと無難です。ベトナムは日本の文化と違うため知らず知らずのうちに縁起の悪いものを渡してしまう可能性があります。 お金は渡された方が欲しいものに使えるため、汎用性が高くもらって嬉しいものです。困った時は現金を包みましょう。

  • ベトナム人は貯金しない?ベトナム人の貯蓄事情

    「ベトナム人は貯金しないって本当?」 「ベトナム人女性と交際しているけど、金遣いが荒いと聞いて将来が不安」と悩んでいませんか。 ベトナム人は日本人と比べて今の時間を大切に考え、欲しいものはすぐに買ってしまう傾向があります。 実際、ベトナム人は貯金をしないのでしょうか。また、金銭感覚や何にお金を使っているのかも気になりますよね。今回はベトナム人の貯金事情について解説します。 ベトナム人の貯蓄事情 ベトナム人は日本人と比べて貯金している人が少ないです。ここでは、ベトナム人の貯金事情について具体的に解説します。 ベトナム人の61%は貯金額が10,000円以下 ベトナム人の61%は貯金額が10,000円以下、または貯金をしていないです。日本人はお金が余ったら、ほとんどの人が病気やケガに備えて貯金をしています。 そのため、日本人から見て、ベトナム人は貯金をしていない人が多いと認識されるのも当然でしょう。 参考:Q&Me「ベトナム人の貯蓄事情について」 ベトナム人は既婚者の方が独身者より貯金している ベトナム人は独身者と比べて既婚者の方が多く貯金している傾向にあります。既婚者の方が子育てや家の購入などまとまったお金が必要になる可能性が高いからです。子育てをしていると入学や部活に必要な大きな出費や急な出費が増えます。また、結婚式や家の購入にもまとまった出費が必要です。そのため、結婚したベトナム人は将来のために計画的に貯蓄する方が多くなります。 貯金と収入には相関がない ベトナム人が貯金をしない理由は「収入が少なくて貯金ができないからではないのか」と疑問に思う方も多いでしょう。しかし、貯金と収入には相関がありません。なぜなら、高所得世帯も低所得世帯も一定数貯金をしない人がいるからです。具体的には、低所得世帯者の29%、高所得世帯者の25%が貯金をしていません。そのため、ベトナム人が貯金をしないのは、月収と関係がないことがわかります。 ベトナム人の金銭感覚 ベトナム人は貯金をする人が少ないとわかりましたが、どのような考えを持って貯金をしていないのか気になる方も多いのではないでしょうか。ここでは、ベトナム人の金銭感覚について解説します。 地域別のベトナム人の金銭感覚 ベトナム人の金銭感覚は地域によって差があります。南北に長い地形であり、地域ごとに気候が異なるためです。地域別に分けて、ベトナム人の金銭感覚をご紹介します。 北部はシビアな金銭感覚 ハノイなどベトナム北部はシビアな金銭感覚を持っています。四季があるためです。冬になると厳しい寒さになるため、食料を備蓄します。また、食料と同時に貯蓄をする習慣もあります。 貯蓄は子供の進学や家の建築費用が目的の場合が多く、日本と違って老後のための貯蓄ではない場合がほとんどです。 中部と南部はゆるい金銭感覚 北部に比べて中部と南部はゆるい金銭感覚です。食料に恵まれ、過度に貯金をする必要がないからです。中部は漁港が数多くあり、南部は野菜や果物、魚介類が豊富に取れます。 どちらの地域も食べ物に困る機会がないため、冬に向けて食料の備蓄や貯蓄をする習慣がありません。給料が入ったらすぐに大きな買い物をしてしまう方もいるほど、ゆるい金銭感覚の方が多いです。 性別の違いによるベトナム人の金銭感覚 ベトナム人の金銭感覚には男女差があります。ここでは、性別の違いによるベトナム人の金銭感覚について解説します。 男性は見栄を張るためにお金を使う 男性は見栄を張るためにお金を使う方が多いです。ご飯代やデート代を出すと周りから賞賛されたり、彼女に喜んでもらえたりするからです。自分の収入に見合わない高額な家を買ってしまう男性もいます。 女性は家族のためにお金を使う 女性は家族のためにお金を使う愛情の深さがあります。男性と比べると女性の方がシビアな金銭感覚で無駄遣いをしません。しかし、子供や夫の健康や教育のためなら出費を惜しまない方が多いです。 家族に対するベトナム人の金銭感覚 男女ともに家族に対しては共有でお金を管理する傾向があります。ベトナム人は家族を大切にする文化があるからです。日本に出稼ぎにきているベトナム人や技能実習生は家族のためにお金を稼いでいる人が多いです。 「家族に会いたいけど、お金をたくさん稼いで幸せになってもらいたい」といって出稼ぎにきている方もいます。 このように、ベトナム人は稼いだお金のほとんどを家族のために使い、生活を支え合っています。見栄を張りたい男性も優先順位は家族が一番です。 ベトナム人のお金の使い方 貯金がないベトナム人が何にお金を使っているのか気になりますよね。 ベトナム人は貯蓄せず、以下のようなことにお金を使っています。 • ショッピングモールで家族と買い物 • 家族との食事代 • 部下との飲み会代 • お正月の宴会代・お土産代 このようにベトナム人は家族や親戚、仕事仲間など周りの人との食事にお金を使う方が多いです。...

  • ベトナム人女性に占い好きが多い理由は

    「ベトナム人女性と占いデートに行きたいが、占いの文化があるかわからない。」 「占い好きなのは日本人だけなのか知りたい。」と悩んでいませんか。日本人はおみくじや手相占い、タロット占いなどさまざまな占いを楽しむ文化があります。 他の国からは占いが好きな国といわれているほどです。そのため、ベトナム人女性とデートをするときに占いに誘って良いか迷いますよね。実際、ベトナム人は日本人と同じく占いを楽しむ方が多く、占いは人気のデートスポットです。 今回はベトナム人女性に占い好きが多い理由を解説します。 ベトナム人女性に占い好きが多い理由 ベトナム人女性に占い好きが多いのは、日々の楽しみとして占いが根付いているからです。ここでは、占いが人気の理由を具体的に解説します。 ベトナムのならわしで風水や干支占いが根付いている ベトナムは昔から占いをする文化があり、今でも風水や干支占いが根付いています。ベトナム人女性は家族の健康や未来の金運に興味を持っていて、安心感を得たり、将来の指針を求めたりするために占いを楽しむのです。 日本には手相占いやタロットカード占いなど、さまざまな種類の占いがあるので、2人で気になる占いに行ってみてはいかがでしょうか。 人生の決断をするときに占いを参考にする ベトナム社会では、結婚や出産、仕事の選択など、人生の重要な決断をする際に占い師の意見を求める習慣があります。 女性は占いの結果を聞いて、友人同士で占いの結果をどう思うか話題にしたり、自分を見つめ直す機会に活かしたりします。占い師の意見は自分では気づけなかった第三者視点の意見をもらえる機会です。 占いの結果で自分の意志に自信を持ったり、考え直したりする時間を楽しんでいます。 話題の1つになる ベトナムでは友人や家族間での占いが話題の1つになっています。「この前占いに行ってきたよ。」と友達に伝えるだけでも、「どこの占い?」「当たってた?」など次々と質問が飛び交うほど、話が弾みます。 友達同士で占いの結果が合っているか合っていないかと話して盛り上がり、それと同時に友達の意見も聞いて、人生の選択をするのです。いろんな人の意見を聞いて自分が1番納得のいく答えを探すためにベトナム人女性は占いをします。 このように、友人や家族との話題の1つにしつつ、ベトナム人女性は人生の選択をする人もいます。 ベトナム人を中心にタロット占いが流行っている 近年、ベトナムではタロット占いが流行っています。タロット占いの結果を見て、安心するためです。特に若年層に人気で、1年に一度旧正月の前に占いをする方もいます。 日本でいう神社やお寺でのおみくじのようなポジションですね。旧正月を迎える前の楽しみとして、友人や家族とこれからの1年を占って盛り上がっている方も多いです。 占いは占い師に相談して、悩みが解決したり、違う視点から物事を見たりできるため、当たる当たらないよりも相談自体に魅力を感じる方もいます。 SNSやweb上にある占いが流行っている SNSやweb上で気軽にできる占いがベトナム人女性の間で人気です。 ベトナムで主流のSNSであるFacebookに占い専用のページが急増しています。Facebook Liveでも、占いを発信しており、月間の占いなどを楽しめる工夫がされています。アカウントによってはライブにも関わらず1000人以上の視聴者がおり、人気さがわかるでしょう。 韓国の占いが日本で流行っているほど、占いは世界中で人気です。気になる占いがあれば、ネットを通じて占ってみてはいかがでしょうか。 ベトナムでは占いは禁止 ベトナムは占いや霊媒行為を法律で禁止しています。迷信を排除するためです。 しかし、実際は占いを楽しむベトナム人が多く、ネットやSNSの配信を通して情報を得ています。興味の多いベトナム人女性がほとんどですが、中には「占いは法律違反だから不安。」と考える方もいます。 気になるベトナム人女性を誘うときは占いが苦手ではないか確認しましょう。 ベトナム人は占いを人生の選択の参考にする ベトナム人は占いの結果を参考に、人生の重要な選択の参考にする方もいます。 具体的には、占いで以下を選択します。 ・結婚 ・出産 ・引っ越し ・不動産の購入 ・事業の立ち上げ ・風水 ベトナム人はこのような人生の節目のとき、占いに行く方が多いです。日取りや方角、相性などの情報をもらって自分がベストだと思うタイミングでイベントを迎えます。 ベトナムでメジャーな占いは干支 ベトナムでは生まれ年を占う干支占いが人気です。干支が合わないと結婚を取りやめたり、家族から別れるように引き止められたりするほど重要な占いです。日本の干支とベトナムの干支は違うため、覚えておきましょう。 国によってメジャーな動物が違うため、干支は変わります。相手の干支占いの話についていけるように、ベトナムの干支の動物も覚えておきましょう。 さまざまな種類の占いデートに行こう ベトナム人女性は占い好きが多いです。昔から占いを参考にして、大切なイベントを迎える習慣があるからです。占いの種類によって、占う内容が変わったり、結果が変わったりする可能性があります。 そのため、占い巡りデートをして、彼女との話題作りをするのがオススメです。占いで気になるベトナム人女性との相性が良ければ、2人の距離もきっと近づきますよ。

もっと読む

今すぐアイシテヘかんたん無料登録! 今すぐアイシテヘかんたん無料登録!

今すぐアイシテヘかんたん無料登録!

18歳以上なので、 利用規約およびプライバシーポリシーに同意して

今すぐ新規登録

  • 今すぐ新規登録
  • 今すぐ新規登録

apple Store

google Store

アイシテの安全性について

Safety Support

  • ニックネーム登録OK

    ニックネーム登録OK

    公開プロフィールにはイニシャルやニックネームの登録ができます。

  • SNSには投稿されません

    SNSには投稿されません

    アプリからFacebookやInstagramなどのSNSへ勝手に投稿されることはありません。

  • メッセージ交換は本人確認が必須

    メッセージ交換には本人確認が必須

    免許証、マイナンバーカード、在留カード、特別永住者証明書が本人確認で有効です。

  • 厳重な監視・安心のサポート体制

    厳重な監視・安心のサポート体制

    本人確認の徹底、誹謗中傷の監視など皆さんが安心して使って頂けるようにサポートいたします

  • 友人や社内に特定されない

    友人や社内に特定されない

                       

    会社や交友関係に繋がる様なリスクがありません

アイシテで新しい出会
いを探そう!

QRコードからアプリをダウン
ロードできます。

WEBブラウザ版で登録